矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

ソロモンの悪夢

◆今週は出張続きで体がガタガタです。

昨日は東京から帰れずJRのチケットも窓口が終わっていて差し替えられず、マンガ喫茶で仮眠して、東京駅で四千円追加払いして特急券買ったら指定席も完売で、たたったまま帰ってきた。

シャワーも浴びずに仮眠して、ジムに来てようやくシャワーして、RADIOアグレッシヴの用意をする。

今週末は土曜日が大阪で極真連合の全日本大会で、葵が出場するので応援に行きたいが、スケジュールがタイトなのと、体調がよくないのでどうしたものか。
次の日日曜日の昼からはDDT高岡大会で試合をしなければならない。

その日の夕方からジム生の竜二とユウタが金沢市で試合があり、愚連隊さんとしげるにセコンドを頼んだが、自分も試合に間に合うように金沢市に行かねばならない。

試合に出る竜二やユウタも心配だし、セコンドを頼んだ愚連隊さんやしげる君にもわるくて、彼等も大変だし、私も精神的にもまいる。

いろいろ事情があって7月末までは怪我も病気も回避してコンディショニングしてないとあかんのだ。
毎日、いっぱいいっぱいです。


DJニラ君から「ヤゴウ公国のメンバーが揃った!」とメールが。

巨大MAホシ・タンゴに続き、伝説のエースパイロット、"ソロモンの悪夢"アナベル・タロー少佐が推参!
DDTよ、私は帰ってきた!!」と高木三四郎にアトミックバズーカーを敢行、これによりヤゴウ・アズナブルとの一年契約戦争夢のコラボレーションが実現し、星の屑作戦の発動が始まった。

素晴らしいヤゴウ公国!!

アナベル・タローが登場の際は会場は興奮の坩堝と化し、プヲタとガンヲタの合の子溢れるDDTファンの間には「ついに僕達私達の夢だったソロモンの悪夢と赤い彗星の揃い踏みが観れる!!」と瑞喜の涙を流していたらしい(笑)

これは7・25両国国技館は見逃せない展開になってきた!!