矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

彼は本質的には優しい人だ-byアムロ

DDTプロレスに登場しているヤゴウ・アズナブルって、流れの中では本人はなにもやっていない、そこに居るだけである。

プロレスラーの理想といえば理想かもしれないが、ただ単に彼はDDTに振り回され、人生を翻弄されてるだけである(笑)。

彼はそんな翻弄される人生に抗い続けているのだろう。
それをお客さんと選手達は笑うってのが、ヤゴウ・アズナブルの楽しみ方である。

しかし、彼がいるお陰で、その周囲には存在意義をもたらされる選手が増えていくのだから、会社にも選手にも大変ありがたい存在である。

それが不条理の虚無感の中にいると思われるヤゴウ・アズナブルがリングに立ち続けるモチベーションなのかもしれない。


ちなみにフィニッシュはキャスバル専用コブラツイストである。

公式は間違えるな。

〜フランスギャルを聴きながら