矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

世の中は変わる

◆週末は雪らしい。

暖かくなったり寒くなったり、めちゃくちゃである。
寒いからやっぱり週末はどこにも出掛けないことにする。


◆クルマのヒーターが調子悪い。

車内が寒い。


◆木曜日はラジオ。

FMいみず79.3Mhzで矢郷良明RADIOアグレッシヴをスタートして来週で一周年である。

時間が経つのが早い。

FMいみずさんは自由な雰囲気で、他の放送局では言えないことを私は喋ってるが、まだ苦情がこないのでこのまま好きなことを喋っていこう。


メディアのあり方は、消費者の消費形態の変化から、あと二、三年で激変すると思う。

今の人々は、テレビや新聞は無くなっても構わないが、インターネットが無くなると困るって人がほとんどだと思う。

今後テレビや新聞、雑誌は広告媒体ではなくなるのではないかと思う。

コミュニティラジオやCATVはほぼ行政なので、潰れることはないと思う。

国営や行政が運営するものだけしか生き残らないだろう。

地上デジタル放送化なんてなんの意味があるんだろうか?


◆バート・マンローの本を購入。

自分は書店の店長をしていた時期があって、当時は書店に注文しても1ヶ月くらいかかったりしていた。
「こんな注文して時間がかかるなら、物流の変化が起きたら大型店以外は廃れるな」と思ってたが、Amazonが出てきたのと宅急便の発達で本当にそうなった。