矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

オーバー

the Modsをよく聴いてる。

25年以上前に買った自伝的な本も読み返したりしている。
この本にメンバーのビジネスに対する興味深いインタビューが掲載されていて、共感する。

TheModsは当時のロックバンドがオーバーグラウンドに出たことはなく、そのオーバー第一人者であるが、先駆者であるがゆえの他方からの妬み、中傷、批判、ショービズにありがちな、移ろ気で愚かなファンと真摯な人間関係をつくろうとしての挫折、スタッフの裏切り、ビジネス音楽との葛藤、そして業界のハードの変化による音楽のデータ化による斜陽。

そしてあらゆるストレス渦の中でのクリエイターとしてのポテンシャル維持をしてきた姿は、まったくもって想像を絶する凄さがある。


アンダーグラウンドから抜け出し、オーバーグラウンドに出るのも大変だが、オーバーグラウンドに居続けることはもっと大変で、音楽が好きくらいではあっという間に消し飛ぶだろう。


◆自分もショービズの世界に少し足を突っ込んでるが、このままならオーバーグラウンドに上がること自体なく、そんな苦労をする心配もないのであるが、やるからにはオーバーグラウンドでの苦労をしたかったものである。