矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

3・16

◆成り行きで生きるわたくし。

日々Bone.To.サービス業的な毎日を過ごしている。

金や名誉が目的ではないのに、人に求められることがモチベーションなるのは何故か。

しかし、わたくしにはに感傷や未練などの感情は少ない。

これまた何故か。

百万回いきた猫的な人生か。


◆面倒くさいことも、無駄だと思えることも、やり抜いてみないと判らないものである。


『人より苦労の度が深ければ深いほど、多くの人に希望を与える。
自分の労苦は人々の光となる。』

ということです。


◆昼間ジムを開ける前から、かなえモン(♀・28歳、独身)が仕事さぼってジム駐車場に来ていた。

トレーニングするのかと思ったら、私が新聞からの書き出し作業している事務所で、Zガンダムを4時間以上観ていった。

そしてあの異常な最終回に不満を言っていた。

そのあとファーストガンダムをトレーニングしながら観ていた。

その間に美人な広告屋さんのお姉さんがこられたので、私はいろいろお話しを聞いていた。


かなえモンは腹へったからと帰った。


私がトレーニングしていたら、まみちゃんと沙織ちゃんがやって来て、コアリズムをしていった。

動きが面白かった。

「女性が時代を拓くのだ」

パプテマス・シロッコ