déraciné

思考と哲学の旅日記

Kick Out The Jams

◆ジムでレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのレネゲイズをよくかけているんだけど、そこにMC5のキック・アウト・ザ・ジャムスのカバーが収録されている。
これがなかなかカッコよく、発売された当時からよく聴いている。

ストゥージスやストーンズホブディラン、ブルーススプリングスティーンなんかのカバーもしている。

◆金曜日は病院の日で、病院はみんなマスクにでこぴたクールをしているので、全員インフルエンザの患者さんでないか?と見えてくる。

自分は新型ワクチンは来週の火曜日に接種することになった。


◆夜のジムに昼間にトレーニングに来てくださってる室崎さんが来てくれて、葵やゆうた君に指導してくださった。

室崎さんは8年くらい前からジムにきてくださっており、小林寺拳法三段でその実力は本物で、今年は司法書士にも合格された人である。

パンチのキレと蹴りの速さは素晴らしく、なによりも自在に間合いをコントロールする運足の素晴らしさは学ぶべき点が多々ある。

"一芸に優れた人は万事に優れる"を体現しておられるような方で、このような一流の方が身近におり親しくしてくださるのは本当にありがたいことであります。

考えてみれば、ジムに長く来ていただいてる方々は、なにかしら社会的に秀でてる方々ばかりで、そのような方々に支えられているのは本当に感謝せねばならないと思います。

広告を非表示にする