déraciné

思考と哲学の旅日記

眼医者

◆早起きしてパソコンでジム近辺にある眼科を探して診察に行った。

移転していてもぬけの殻だった。

もう一件に行ったら倒産していた。

探すのが面倒になって帰ってきた。

◆テレビで予算委中継ばっかり観てる。


久しぶりに昔ジムに通っていた会員さんが遊びにきたので話を聞いたら、仕事の他にピザの配達して夜明けに新聞配達をしているという。
40過ぎたので金でも貯めてるのかと思ったら、借金を返すためだと。

訳あって借金してるのかと思ったら、道楽して借金が積み重なったらしい。

それじゃ自己破産しても免責つかんわな。

40過ぎて原チャリ改造して乗ってるくらいだから、凡人には計り知れない何かが彼にはあるのだろう(笑)


◆富山は持ち家率が高いので、会員さんもよく「家を買った」という話をしてるが、「この先30年もローンを払うなんてすごい話しだな」と感心する。

自分は払い続ける根性がないのでローンは無理です。
ハイエク経済の落とし子達。

◆マンション型のお墓の話を聞いた。

これ、かなり儲かる商売である。

この商売するのになんの資格がいるのだろうか?

広告を非表示にする