@déraciné5to1

思考と哲学の旅日記

うるせえ

◆入院中に夜中二時間おきに起きてトイレに行く癖がついて、寝不足である。

◆スーパーマーケットで魚や食材を買ったり、日用品やら猫エサなど買って、ガソリンはハイオク入れてみたいな生活していたら、あっというまにお金が消えていく。


◆とりあえずレコーディングが片付いたから、あとは病み上がりコンディションを調整することに集中できる。

でかい病気したら「どいつもこいつもうるせえ!!」という気分な毎日で、ホント自分以外のアホに構ってられない気分である。

向上心ある有徳な人間としか口はきかない。

んなわけにはいかないか。

◆K-2の試合に出るゆうた君の練習に中年愚連隊の新リーダー富田さんと牛尾さん、古株会員でパンク仲間の伊藤くん、私の4人で練習をつける。

まだまだ全然強くならない。

そうはいっても私自身がまだまだコンディションが悪く、動けないのを実感していた。
本当にキツい。


◆ウエイトトレーニングを変えてみることに。

1日目は胸と肩(一時間以内でオールアウト)、有酸素40分と腹筋

2日目は背中と腕、軽めに脚(両膝がパンクしているので)、腹筋

3日目はオフ(空手をする・有酸素)

4日目は胸と肩、軽めに脚、腹筋

5日目は背中と腕、有酸素スパーリング1時間以上

6日目はオフ(空手と有酸素)
7日は完全オフ


これくらいなら体重アップを目指すコンディション調整とリハビリになるのではないだろか?

やって辛かったら減らす。

前は数年間全身のウエイトを週に5日やっていて、オーバートレーニング気味だった。

それも病気の引き金になったような気がするので気をつけてやってみる。


◆自分はほとんど独りでトレーニングやら日々の雑用やら持ち込まれる仕事やら、プロレスやらなんやらやっていて、日々「外野はうるせえから黙れ!!」な気分である。


私に面白半分で用事を言ってくるバカは、これからはまとまった現金を持って頼みにきてください。

◆大阪でのザ・ウィラードのライヴに行けなかった…
レコーディングが重なっていたし、遠出はまだ無理な身の上でございます。

写真は貴重なJUNさんの直筆サイン入りフライアー。

広告を非表示にする