déraciné

思考と哲学の旅日記

女性ならPIAGETかショパールを

◆先日の両国国技館にて高木三四郎大社長婦人、加代子さんと私は腕時計談義をしてました。

加代子婦人はパティックかレベルソをご希望しておられましたが、「フォーマルではパティックを、普段はにはショパールのハッピーダイヤあたりが似合いますから、2本持たれるべきですよ」とお奨めしておきました。

そういうわけです大社長。

写真はのりこベルッチの新しいおしゃれアイテム、ピアジェ・ダンサー。

後楽園ホールが三回以上借りれる値段です。


そういうわけで大社長も頑張ってください。