矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

なにわ君

◆レッスルナニワに参戦のために大阪にきた。

前回同様、大阪は変わった雰囲気だけど、大阪の人は気取ってなくてとてもいい人ばかりだと感じた。

また大阪が好きになった。
レッスルナニワのマンスリー最後のせいか、お客さんの入りもよく、いい雰囲気。
あんな倦怠感と膝の曲がらない状態だったのに、会場に入ったらなんともなくなって、不思議なもんだなぁと思ったり。

久しぶりにTAKAみちのく代表と組んだが、試合は6人なんであっというまにフィニッシュ。

ボルテージが内田君からフォールしたんだけど、ボルテージはあのマスクのおかげで大分損している。

いろいろ訳ありでマスクしてるんだけど、ちょっとかわいそうである。
二人で組むことが多かったので、もう少し組んで試合したいなぁと思ってたら、リングの上にベルトを持った若い二人組がいたのでボルテージと組んで彼等に挑戦してあげることにした。

ということはレッスルナニワはなんらかの形で継続されるってことに。
GENTAROさんがVKFのタイトルを持っているし。


メインはGENTAROさんと政宗君のタイトルマッチでセコンドに付いたんだけど、一時間も試合してギリギリでゲンさんが勝ったんだけど、セコンドも疲れた。
最後のマイクは政宗君らしく、可笑しかった(笑)
政宗君とはアメリカ遠征が一緒で、何日もホテルも一緒だったしクルマで試合会場にも移動したりで性格もなんとなく判るので余計にマイクが「らしいなぁ」って思った。

TAKAみちのく代表とGENTAROさんって自分がデビューした時からの付き合いで、五年くらい2人を間近で観てるけど、毎回互いに互いのプロレスにケチをつけてる(笑)
で、私はどちらの話も聞く役になって「あ〜そうですなぁ」と、五年間どちらにも相づちをうっている。

「どちらもいいレスラーなんだからどうでもいいじゃん」と思うんだけど、いろいろポリシーがあるようで、永遠に二人はこんな関係なのであろう。

◆VKFレッスルナニワは団体ではなくプロモーションなので、いろんな意味で自由で楽しめたし、いろんな選手と試合できて勉強になるし、上がれてよかった。
で、なんらかの形で存続されるのでまた楽しめそうである。