矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

満たされぬことの美しさ

タワーレコードにいったら花の慶次のCDがあった。
パチンコCR花の慶次の企画で出したみたいで、歌は正道会館の角田先生が唄っておられた。

パチンコと傾き者の思考とは程遠い関係だと思うが(笑)

◆傾き者って成功したいとか、成り上がりたいとか、サクセスしたいというような指向、或は思考とはまったく正反対の「満たされぬことの美しさ」に命を張ってる。

傾き者は世の中からはぐれてしまうような滅びの美学が信条であり、茶器の「曲がり織部」みたいな人生を体現している。


◆マイノリティ同志の傷の舐め合いチックなコミューン形成のセンスや、サクセス主義、成功至上主義から生まれたような同族主義、他民族排他的というようなセンスは慶次なら嫌悪すると思う。


とにかくパチンコで傾き者が広まるとは皮肉なものである。

そこにある慶次はまったく慶次とは関係ない。