矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

ラメリカ

◆マーロン号のメンテナンスしようとシートを外したら整理された工具セットが出てきた。

前のオーナーのものだったらしく、いかに大切にしていたかが伺える。
自分も大事にします。

ショットのWライダースを着て乗ってたが17年前くらいに買ったものなので小さいし、セパハンなので前傾するので動きにくいのが判明。


◆DOLLを買おうと夜に書店に言ったら澁澤龍彦永井荷風の編集単行本が発売されてたので購入。


◆事務所でニュースをよく観るようになって、「テレビが小さすぎる」と思い、少し大きいテレビを中古やさんに見に行ったら、たった1480円で売っていたので即購入した。
間違えてたんだろうか。

◆首相が急に辞任したことも気になるが、いまはロシア関係のニュースが気になる。
大統領がメドヴェージェフに変わり、プーチンの新たなる世界戦略に拍車がかかったと思われる。
アメリカが経済的に弱ってきたことと、オバマ氏が大統領になる可能性が高いことでの内政の歪みにより国力を激減させるとの読みで、経済的にも好調で資源も豊富であり、イギリスや日本からビジネススタイルや文化を学んだロシアはいっきに世界の中心に躍り出る可能性がある。

その一端が南オセチアでのグルジアとの軍事衝突であろう。
これはアメリカがグルジアに空気を入れていたので、ロシアが対アメリカ姿勢を打ち出す為にグルジア南オセチアに侵攻せざるえないプレッシャーをかけてのものだった。

そんなことで死人を出すんだら政治や戦争なんてろくなもんじゃない。

(この時、北京オリンピック中だったがCNNなど世界のニュースはロシアとグルジアの軍事衝突を緊急速報していたが、日本はオリンピック報道を続けていた)

◆アートディレクターのジョン・ミルズさんと話していてもっともっと視点を国際的にしないとダメだなぁと痛感した。

オバマ氏が大統領になることはアメリカのみならず英語圏の人々には信じられない驚愕的なことなんだけど、その実感が得られないってことは感覚が島国日本人なんだなぁと思った。