矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

大久保ちゃん

◆お中元シーズンなので同級生の大全君のご両親にご挨拶に。
大全君宅は浄土真宗のお寺なんだが、数十年振りに行ったらお寺がでかくなっていて驚いた。

ちょうどお講だったのか、たくさんの門徒さんが集まっておられた

お父さんも30年前と容姿がまったく変わっておられず不老ぶりに驚いた。
それよりも大全君が位の高そうな黄緑色の袈裟衣装でたくさんの門徒さんに講話するのに驚いた

ご年配の門徒さんだから昔の暗黒時代の大全君を知ってるはずで、その男の口からありがたいお話しが聞けるとは、門徒さんもびっくりだろう。

おまけに若干金髪で首に刺青をしている私が訪ねてきたのだから門徒さんも二度びっくりだっただろう。

驚く門徒さんに大全君のお父さん(権化はんと呼ばれておられる)がすかさず
「プロレスラーだから!」
と説明しておられたのには気まずかった(笑)
本当すいません。



◆この写真の女性はてっきりAV女優の「りん。」ちゃんかと思ってた。
「りん。」ちゃんとはいつだったか、偶然街であった時に「河野りん」で仕事してるって言ってた。
写真の女性は井上真央さんって方でした。


スザンヌとはなにか?
スザンヌさんはハーフかクォーターかと思ったらそうでもない

帰国子女かと思ったらそうでもない

美人なのかと思ってよく見たらそうでもない。

これは偽ブランド的な、『スーパーコピー』タレントというジャンルの誕生なのではないだろうか?

スザンヌさんをよくみると、まつ毛を外しメイクを落とすと、オアシスの大久保ちゃんになるような気がする。

それは大久保ちゃんでもスザンヌになれるってことか、スザンヌが大久保ちゃんなのかどの基準で判断していいのか判らないが。

とりあえず大久保ちゃん37歳。

生で近くで観てみたい。