矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

the price of silence

◆友人の極楽絵師の姉さんの葬儀から一週間経った。
ショックであったが、いろいろ思うこと、感じること多々あり、それが元々あった自分の中のネガティブな部分を、ポジティブなものへと変えてくれている。
それは姉さんの置き土産か、まさに「死せる孔明、生ける仲達を走らす」か、本当に感謝である。

◆今日は子供空手教室で最近課題にしているサバキの練習。
打撃から掴んで廻し崩したり、テイクダウンしたりと技の幅が広がるから、知恵と応用力と冷静さが必要なのでサマになるまで結構大変。
サバキって突き蹴りを練り込んだ土台がないと、掴み合いや引っ張り合いの、なんの技術だかわからないことになるので、サバキの練習段階に辿り着くまでに時間がかかる。
そこにたどり着いた黒帯の子達ならマスターして、それをまた誰かに伝えてくれると思う。


ジャッカス(JACKASS)を深夜のMTVで観ていた。
ガムボールレースの再放送をやっていたが、くだらなくて凄く笑った。