矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

ネバーランド

◆書店にいったらどうみても50歳近くのオッチャンが、ヒップホップ小僧みたくヤンキースの帽子斜めにかぶってタブダブの服をきて、ルーキーズってマンガを全巻買っていた。
かなりむかしにピーターパンシンドロームって言葉が流行ったが、オッチャンもネバーランドに住みたいのかもしれない。

日焼けけサロンにいったら、だらしない体型した40過ぎのダメホストみたいな服装のオッサン達が来ていた。
たまに彼らとは出くわすが、この手の輩はなにを考えてるのかホント不思議である。
決まってパネライかROLEXヨットマスターをはめて、ハリアーランクルに乗っている。
中古車やさんかな?


◆雑誌を見ていたらガイ・リッチーとマドンナが出ていた。
嫁がマドンナぐらいだったら、オババであることもブサイクであることも気にならないと思う。

いい生活だと思う。
目指せガイ・リッチー