矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

死ぬかと思った

◆深夜24時開始のDDT新木場オールナイト興行に参戦。
ベルトハンター×ハンターに「悪いキャラじゃないとMVに勝てないから」と、試合開始直前にいきなりグレートムタ選手っぽいキャラで試合せねばならないことに…。
そんな用意もしてないのにいきなりそんなこと言われてもできないつぅの。
でも容赦なくメイクされ、ズボンがないからウォーミングアップ用の迷彩ヤッケで出ろと言われ、仕方なく「グレートムタってどんなんだっかな?」と思い出しながら試合をした。
おまけに試合は夜中の3時くらいで、眠さとカラダの怠さとムタを思い出しながらの精神的プレッシャーで、過去最高の体調の悪さであった。
試合してて心臓が痛くて本当に死ぬかと思った。
で、朝方4時くらいから第二部が始まって、高梨の反乱軍とやらに巻き込まれ、それにも出なければならなくて、おまけにウルトラマンロビンとか同じリングにいたり、堀田裕美子さんが突然現れて顔をおもいっきり叩かれるしでもう、本当にDDTは狂っている。
終わったら朝5時で、そんな時間まで試合してるなんて本当に頭がおかしい。

お客さんも朝まで満員で本当に狂ってる(笑)。

飯伏がコンビニ・サンクスまでいって坂井と闘っていて、サンクスのレジからムーンサルトしたのにはびっくりした(笑)。
奴も本当に狂ってる。

終わってみれば昨年同様に楽しいオールナイト興行だった(笑)

”ザ・ベルトキラー”矢郷良明ははKO-Dのベルトを狙ってまだまだto be コンティニューである。

あぼーん