矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

LOUIE LOUIE

◆今日から通常のトレーニングに戻る。
ウエイトして30分スパーをする。
これでロードワークができるようになればプロレスのリングを走るのも無理なくできるのだが。
◆プロレスの試合中の運動量は格段に多い。
試合中に走ったり飛んだり転がったり、技を食らったりってありえない。
だから格闘技や空手からプロレスにきた選手は怪我ばっかりしてる。
自分の用にたまに試合してると、プロレスコンディションが作りにくい。とりあえず代用トレーニングで体を動かしておくようにしている。
◆小五の葵も練習を一緒にしていたが、彼女は子供とは思えない背筋を持っている。
最近一段と背中がデカくなったが、かなりパンチ練習しているのでヒットマッスルが発達したのだろう。
本人はカッコわるいと気にしてるようだが、格闘技やる人間は背筋のデカくなることが理想である。

◆昼間イギーポップのアメリカンシーザーを聴いて原稿を書いていた。
このアルバムに収録されているイギー版ルイルイがフェイバーでバンドやってたころはラストにイギー版ルイルイを必ず演奏していた。
共産主義は墜落し、資本家は希望を失う、金こそがすべて。ルイルイでも歌ってなきゃやってらんねぇ。
素敵なあの娘が俺を待ってるが、ドストエフスキーみたいな不逞の俺だから、もう一度人生の意味でも考えてみるよ、ついでにもう一度ルイルイでも歌うか…》
ってクールな歌詞が素晴らしい。