déraciné

思考と哲学の旅日記

フリーマン

FMとやまさんに出演して久しぶりにラジオでトーク。
初めて出演したころは顔が映らないので逆に緊張したような覚えがある。
いまはどんな場になっても緊張することが何故かない。(当然プロレスも)

◆パーソナリティの久和恵美さんと初めてラジオではお話しする。
久和さんと本番前に音楽や甘いものやファーギーちゃんなど、いろいろ雑談してたのだが、このかたはオフもオンも変わらない人で(もちろん良い意味で)、おおらかな方で、すごく話しやすいです。
なかなか気が合うカンジです。
やはりナチュラルに稲中のシュールなお笑い感もたたずまいから醸し出しておられた。
◆牧内さんとオンエアをご一緒してから、お話ししていたのですが、アナウンサーであり、落語家であり、劇団で役者もされの富山では貴重な「表現者」の方なので、日ごろ私が疑問に思ったり悩んだりしている「表現」について相談して、いろいろ聞かせていただいた。
本当に参考になることを教えていただき、短い時間ながら有意義だった。
牧内さんも今年からフリーになられ、私と同じ立場なので、苦労されていると思う。
フリーは自由な分、誰からも保護されないから、1から10まで自分でやらなければならない。お互いに頑張りたいと思う。
牧内さんは才能ある方だから、より才能を発揮されると思う。
で、牧内さんの多才ぶりを是非見ていただきたいので、DDTプロレス富山大会の前日である、10月8日に公演される「劇団ばら」の舞台にはお時間のある方、是非足を運んでいただきたいです。

◆減量しようと思い付き今週から始めたのですが、いきなりスタミナがまったくなくなり、試合が近い子供達の空手の組手相手をするのもやっとだった。
子供達自体が空手を上達させているのもあるので本当に手強い。
指導員の矢野君もグッタリしていたから、かなり強くなっていると思う。
でも試合で勝てるかはメンタリィの問題もあり、また別なので、果てしなく稽古しなければならないのだ。

広告を非表示にする