矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

オッサンの挑戦

今日の新聞のコラム欄に新鋭のアートデレクターさんの言葉が紹介されていて「迷ったときは困難なほうへ踏み出す」とあった。
私も共感します。
楽なことをやるより、大変なことに挑戦して敗れるほうが潔いです。
ましてそれで勝てれば達成感と自信は計り知れないものになります。
どうせくだらない世の中なら、わざとシンドイことやったほうがおもしろいです。

別の雑誌に子供向けに よい友達の見分け方 なるものが書かれていて、その中のひとつに
「人の悪口や噂ばかりを言ってる人とつきあわないように」と書いてあった。

それじゃ世の中の大人のほとんどとは友達になれないな(笑)

大人はアホばかりだから、よいこの皆は、”こんな大人ならないように”と反面教師で付き合ってあげてください。