déraciné

思考と哲学の旅日記

かねよこせ

◆昨日今日はお金に縁のない日だった。
会費未収金のお願いも回収がままならん。お金の事務手続きは精神的に嫌だしめんどくさい…
◆キック練習はたくさんこられた。
ジムの会員さんは結構打撃テクはいいのだが、肝心な基礎体力とアタックが弱いのでトレーニングはミット打ちを重視することにした。
◆トリプルHのDVD気に入ってよく見ていますが、インタビューをよくヒヤリングするとかなり興味深いことを言っている。こりゃ日本では発売できんわな。
◆昨夜放送されたプロレスクラッシックをビデオで録画したので観たらリックフレアーさんとジャンボ鶴田さんの試合が入っていた。
子供の頃はリックフレアーさんの試合は退屈で仕方なかったが、プロレスやってから観るとすごく勉強になる。
しかし一般人にはリックフレアーさんの試合は理解しがたいと思うので、これを信仰してしまうのはよい傾向ではないような気がする(笑)
◆馬場さんとブルーノサンマルチノさんとタッグを組み、タイガージェットシン、上田馬の助組と闘っている試合も収録されていた。
◆ブルーノサンマルチノさんはニューヨークの帝王と呼ばれていただけあって、殴る蹴るのシンプルな試合ながら、随所に「強さ」を魅せておられる!
たとえば相手をロープに振る時の動きや
ショルダースルーに入る時など「この人は強いな!」って雰囲気をだされるのだ。
プロレスは奥が深い…
ファンの方もプロレスの様々な情報をメディアで得ているが、それはほんの小さい一部でしかなく、巨大なプロレスの正体を掴むには程遠いです。
大型掲示板に書かれるプロレス用語らしきものは間違いだらけだし(笑)
メディアには本当に選手間で使われているプロレス技の呼び方すら出てきていない。
まだまだプロレスは実態の掴めないシロモノだ。
◆エリオットマーフィーのライブアルバムを聴いて寝る。
クリススペディングがゲストギターで名曲「ドライブオールナイト」を弾いています。

広告を非表示にする