矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

今日のワククワクク

★三月末なのに富山は雪が積もっている。毎年季節が狂ってきている。
寒いからストーブは焚かなきゃいかんし冬は光熱費が馬鹿にならない。
車のガソリンはすぐ無くなるし、灯油はすぐ減るし、電気代は高いし、頭に来る
★病院に見舞いにいったら昔入院していたとき通っていた喫茶店跡を発見。
ここでラーメン喰ってギャラクシャンするのが日課だった。
ハイスコアにいつもT.FUNKって書いてあって「誰がハイスコア出してテリーファンクなんて書いてるのだ?」と思ってたら喫茶店のおばちゃんだった。
おばちゃんは客がいないとき一人でギャラクシャンやってるのを目撃した。全クリして文字入力していた。
おまけにカウンターの奥に別冊ゴングがあるのを発見したので、「このおばちゃんプロレスファンなんだ」と驚いたのと、自分でギャラクシャンやってハイスコア出してるなんて大人としてどうなのだろう?と不思議な感じだった(笑)
それ以来おばちゃんをこっそり観察していた。
しばらくして退院したのでおばちゃんの消息はわからなくなったが、
それから数年後、全日本プロレスが富山にやって来て観戦に行ったらその喫茶店のおばちゃんが息子と観戦に来ていた。
席も近く、びっくりして行動観察していたら、ダグファーナスに「フランケンシュタイナー!」と声援したり、三沢選手が鶴田選手のパワーボムを切り換えしたら「ウラカンラナ!」と大声をだしていた。
退院してから七年はたっていたが、おばちゃんは相変わらずプロレスファンだったんだと若干嬉しかった(笑)
今じゃプロレスに夢中になる一般人が少なくなって寂しいかぎりだ…。
★トレーニングしてからマット体操していたら肩から背中までガチガチになり、気持ち悪くなった…疲れで背中が張っていたのだろう。昨日夜中に背中が吊って大変だったから…
もみきちにいきたい。
★スカパーが雪ではいらないので金八を観ていた。最終回だった。
★背中痛くて目を開けていられないから本が読めない…
★最近また「おばけはいる」と体験談や人から聞いた話をいう人が身近に増えてきた。
春が近いからだと思う♪