矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

今日のピロレス

★朝からKAIENTAIに。
試合は大和会軍団との6人タッグマッチで、再デビュー戦の上越たくと石川君とまたなぜか私が組んで試合。
★作戦会議でたくがテンパりながら張り切っていたので活躍してもらうのと、いままで苦汁を飲んで来た石川君に借りを返させるため、またバックアップをすることに。
★速攻勝負を狙っていたのでうまく分断して石川のテキサスクローバー、たくのコンバインが決まればアシストして終わらせる作戦だった。
★思いのほか早くそのチャンスはおとづれ、石川のテキサスクローバーブーホールドが大和会軍団の伊東選手に決まったのでアシストで顔面にバズソーキックをぶち込んでわずか三分でギブアップをとった。
★ようやく彼らは大和会軍団に借りを返せた。

★私は相変わらず部外者チックだなと思ってたたずんでいたら、また石川と上越の【ど突き自己主張大会】が始まり蚊帳の外へ…身のやり場のない私はリング上で帰りの新幹線の時刻を思い出したりしていた…
★そのうち石川と上越が帰っちゃったので、俺も帰ろうかなとしたら、DJニラが走って来てまた不可解な話ををしだした。
またもや意味不明の展開だ…
ニラ君はアスリートとしての強さを求めTIGER-PITでトレーニングすると言い出した(笑)
流れに流される私は、それもいいかと納得し(笑)なすがままDJニラとの果てしない修行が始るのだった…
そして後楽園ホールの試合も決まった…
まだまだ苦難のプロレス旅は続く…

おまけ
苦難の帰りの列車が車両事故で私は車内に二時間缶づめじょうたいにされた…