矢郷良明 LIFE philosophy @deracine5to1

思考と哲学の旅日記

今日のウンコプ〜

★車に乗っていたら腹が痛くなり急いでジムに戻りトイレへ。
昨日食べた納豆が悪かったか、プロティンが悪いのか…
インポートプロティン飲むとよく下痢をする。
最近アメリカFDAに関係していた人に話を聞くことがあり、それからインポートプロティン・サプリメントについてよく思っていない。
いつ作った製品なのか、本当に中身はプロティンなのか、かなり怪しく思っている。
メーカーも違いパッケージも違うが中身は同じだったりするし、プロティンもアミノ酸クレアチンも開封したら一週間で品質がダメになるはずなのだが、デカい容器で一月分売っていたりする。
品質保証期限と効果期限は別だからなにか表記したらいいのに。
食品衛生局でしっかり検査してくれりゃいいのに…まだまだサプリメント業界は未成熟だからうさん臭いところがたくさんある。
やっぱり国産のモノがいいかなと思う。一応信頼できるし、なにかあったとき裁判しやすいし。
製造発売メーカーも司法のリスクを心得ているから無責任なモノは販売できまい。
ドラゴンゲートの優待券が出回り出した。今月興行がある。同じ日にお隣りの金沢でDDTの興行がある。
私はDDTにいくつもりなのだがチケットが販売されていない。三四郎さんに聞いてみるか…
ドラゴンゲートにKAIENTAIの選手が上がったり、ドラゴンゲートの選手がKAIENTAIにあかったりするようだが、KAIENTAIのファンの方々はドラゴンゲート歓迎♪なんだろうか?批判の声も聞かないし…選手の方々は複雑みたい。
「KAIENTAIのファンは実はドラゴンゲートもファンなんだ」と寂しそうだった…
★トレーニングをするが方向性を少し変えてみる。
元々バルクをあげることよりより機能性をあげたいと考えるトレーニングだったが年齢の加算も考慮してより機能性を高めたいと考える。
★ウエイトだけだと単一方向の力と筋量のみ増えるが、筋量に見合った神経系統の発達がバランスを崩すので別のトレーニングが必要になる。
ウエイトしたら必ずやってる競技の基礎ムーブトレーニングをしないと「考えない筋肉」になる。
★10年前くらいに加圧式トレーニングとかもやってみたが、あれはバルクは上がるが実際に使える筋肉というわけではないので、どうかと思っている。
ボディビルや一部のプロレスなどエンターティンするには、魅せるためにバルキーな体が必要だが、動いて使える筋肉とは別なのである。
ドアーズを聴きながらトレーニング
無人島に一枚だけCDもっていっていいなら間違いなくドアーズを持って行く。
★キッククラス
たくさん会員さんがこられた。
コンビネーションの練習をしていただいた。
★明日セブンことプヲタこと八島大サーカス君が東京に移住するので
「頑張れ八島!2ちゃんねるノア板に書き込みするのは卒業しよう♪これからはPsLabで頑張れ!」
の会にいく。
絵に書いたような中年人生を歩む新井田君とあんじーさんも参加した。
★夜中にジムに戻り片付け。
★寝る前に石原慎太郎の「亡国の徒に問う」を読む。
この人は典型的な
「いいことも悪いこともする」
人だろう。
国会議員として現都知事として活躍しておられるが、謎の国会議員辞職の原因といわれるカルト教の宗教法人認可の関係、日本人に帰化して議員に立候補した元在日朝鮮人の方への圧力や選挙妨害事件、あちこちにいる子供など、ネガティブな事件がかなりある。
この人の本を読むと自分の能力を倍以上に魅せる能力があるひとだと感じる。
ただ、金でどうにでも転ぶような気もする。
あまり好きではない。