déraciné

思考と哲学の旅日記

帰ってきた666

★車検に出したらブレーキのトラブルがあり、部品を探したら見当たらず長い間眠っていたキャデラックが復活した。直してくれていた車やさんには本当に手間をかけさせてしまい、申し訳ないやら感謝するやらで本当に助かりました♪
★台風がきてジムの隣りのキン消し工場の壁がはぐれていた。中が丸見えになっていてはがれた壁をほうり込んできた。また隣りの会社の責任者オヤヂ(婿養子)が大騒ぎするだろう。
★ジムの近所にこじゃれたアダルトショップができて様子を伺いに行ってきた。こういうとこは世間体上、入口付近に普通の映画ビデオをならべている。倒産したレンタルビデオ店からの横流しものだろうが大体相場一本400円前後で売られているのだが、好きな映画があればこういう場所で買っている。
今回はプロレスビデオがあったので
世界最強タッグ80年代
猛虎伝説タイガーマスク
猪木対前田日明
の3本を購入した。他にもUSAブロックバスタープロレスビデオシリーズなるアメリカの80年代ケーブルTVで放送されていた地方テリトリーのビデオがたくさんあったがテリーテイラーとポールオンドーフしか判らなかったのでまたの機会にした
こういうジャンク場では必ず猪木対ローランドボックを捜索しているがまだ見つからない…

広告を非表示にする