déraciné

思考と哲学の旅日記

刺青の話

刺青は和彫りが好きなのだが左腕だけにとどまってる。
実は背中から尻にかけてガクで大きな赤い鳳凰が入る予定だったのだが、プロレスを始めたため中止したのである。
左胸も太鼓でいれる予定だったがやめて、右腕から首にかけてのトライバルタトゥーになった

広告を非表示にする