déraciné

思考と哲学の旅日記

HAPPY.BITHDAY.NORIKO♪

★31日はうちのマネージャー兼ブレインのアンジー紀子女史の二十数回目のお誕生日である。
いつも助けてもらっているので足を向けて寝られないのである。(笑)
もとはグラフィクの仕事を東京でしておられたらしいのだが、辞められて親の会社を手伝っておられる。
ダイエットでTIGER-PITに入会されたのだが、その頃ジムはイベント関係を連発していて、それに興味を持ったらしく手伝ってもらうようになった。
いろんな才能とセンスを持っておられるのでクリエィティヴな血がおさまらなかったのと、両親ゆずりの面倒見のいい親分肌の気性が(笑)七転八倒している私をみかねて手を貸してくれるようになったに違いない(笑)
アンジー女史には性別を超えた尊敬と信頼と友情を持っている。
それは私だけじゃなくTIGER-PITの仲間皆感じていることだと思う。
★いまは私も公私ともに忍耐の季節であるがアンジー女史の励ましとTIGER-PITの仲間の励ましが支えで頑張れている。

★いつか彼女の才能と人格が様々な人を益し、大成功の人生を送られることを私をはじめ、仲間達は願ってます。
またこれからも私に、皆に、力を与えてやってください!
GOD.BLESS.ANGIE

広告を非表示にする