déraciné

思考と哲学の旅日記

スーパーサイヤ人

ドラゴンボールみていたので気分転換に金髪にしようかと試みたら髪の毛が傷んでたのを忘れていてボロボロになった(笑)
おまけに今週の日曜空手演武会があるのを忘れていた(笑)駄目だこんな頭じゃ…また黒にもどそうか…
養老孟司氏の本を読んでいる
「まともな人」なる本だがとりたてビックリするようなことは書いてないが、普通に読む。
同時にストンコールドの本も読んでいるがこっちは若干ビックリすることが書いてある(笑)
★情報で知識を得て、人と会い知識を得たり使ったりする。そこで状況は変わり、また知識を得て行動し、また状況がかわる。
養老氏はこれを「学習」と言っていた。
知覚、運動、状況変化。これを繰り返しループを作ることが学習と。
本には書いてはないがこの知覚、運動、状況変化のループの大きさを変えるのは個人の持つ「智慧の力」だと思う。
では、「智慧(センスともいう)」を得るにはどうしたらいいのか?智慧は知識を使うためのアビリティだと思うのだが、ある宗教書を読んだとき
「知識は伝達するが智慧は伝達しない」と書かれていて、俺は「では智慧を得るにはどうするのか?」と疑問に思う。
やはり先天的遺伝的なものだろうか?

広告を非表示にする